こんなお悩み

商品、サービスに関する問題

得意分野ではなく,苦手分野,専門外の仕事依頼が多く何でも屋になってしまう。

強み、思いを明確にしましょう!

「何でも屋」になってしまうのは、御社の強み、こだわりがクライアントにうまく伝わってないからです。

私たちが御社の思い、こだわりをお聞きしながら理念、強みを明確にしていきます。
そして、社員にも伝わりやすい方法を提案していきます。

社員が会社の強みを理解し、毎日意識することで、仕事の取り組み方、クライアントとのやり取りも変わってきます。

また、HP、会社パンフレット、PRビデオなど広報ツールも見直します。
御社の強み、こだわりを前面に出すことで、クライアントも変化していきます。

ブランディングコンサルティング

商品に対するターゲット層の反応が分からない。

弊社がターゲット層の反応を分析します。

弊社登録スタッフにより御社の商品、サービスを体験させていただきます。
スタッフの感想を集め、より良い商品開発につながるよう改善案を提案いたします。

モニター・商品開発

企画立案、プレゼンの際に、決め手に欠ける。

説得力を持つデータ、企画をお手伝いします。

取引先に企画立案する際に説得力を持つのが数値データ、顧客の声。
御社の企画に説得力を加える調査をお手伝いします。

モニター・商品開発

自分の会社がどのような会社なのか知られていない

多くの方に興味を持ってもらうきっかけを作りをお手伝いします。

まずは御社から多くの情報を発信しましょう。

HPのコンテンツ見直し、ブログ、メルマガの活用を始めとしてプレスリリースなど広報手段のサポートを行います。

また、各種セミナー、パーティーなどを活用することで御社の事業内容を多くの方にお伝えします。

ブランディングコンサルティング イベント企画

展示会、ショールームの集客が伸び悩む

御社にあわせたイベントを企画いたします。

企画がマンネリ化していませんか?
催事ごとに単発の企画を立ち上げ、会社としての一貫性を失っていませんか?

アロマセラピー、ネイルアート、占い、マジック、カジノなど幅広い商材をもとに、御社の客層、社風に合ったイベントを提案します。

また、年間を通してイベントにテーマを持たせることで、御社のブランド構築、顧客に対するイメージ確立にもつながります。

イベント企画 ブランディングコンサルティング

来場の確約を取れるような仕掛けを提案します。

会場内でのイベントだけでなく、事前にご予約を承り 来場につなげるような仕組みを提案いたします。

お客様の生年月日に合わせた占いカードや、それぞれの名前が入った オリジナル絵本など、その方だけのオリジナルを御用意することで 来場者数アップにつなげます。

イベント企画

展示会の売上が伸び悩む。

イベントを売上につなげます。

ただ単に、客寄せとしてイベントを使っていませんか?
御社の商材に合わせたイベントを企画し、販売につながるような仕組みを提案いたします。

イベントと商材のテーマをあわせることで、催事にストーリー性を持たせることが出来ます。

イベント企画 ブランディングコンサルティング

社員、スタッフに関して

優秀な人材が集まらない

理念、ビジョンを明確にすることで優秀な人材は集まります。

あなたの理念、ビジョンにに共感した人があなたの周りに集まります。
あなたの会社の見せ方、伝え方で関わる人も変わってきます。

あなたと理念を共にし、一緒に会社を発展させていく優秀な人材に興味を持ってもらえるアプローチを行いましょう。

理念の明確化からHP, 会社案内、名刺などの各種広報ツールへの活かし方をお手伝いさせていただきます。

ブランディングコンサルティング

社員が仕事を楽しんでいない

会社の理念、ビジョンを社内で共有しましょう。

経営者の思いは社員に届いていますか?
社員は自分の役割を認識していますか?

社員のモチベーションをあげ、一緒に事業の発展を目指してくれるように意識を揃えていきます。

社員が仕事を楽しみ、仕事に対して誇りを持てるような環境作りをお手伝いします。

ブランディングコンサルティング

社員の帰属意識を高めましょう。

社内の一体感、帰属意識を高めることが出来るよう、式典や、パーティー、家族同伴のイベントなどを企画、運営いたします。

また、社員向けの福利厚生として出張セラピストサービス、カウンセリングサービスなども提案いたします。

イベント企画
ページの先頭へ
ブランディングコンサルティング イベント企画 モニター・商品開発
お知らせ 掲載情報 理念 こんなお悩み お客様の声 よくあるご質問
WEB CLUCTH
会社概要 採用情報 プライバシーポリシー お問い合わせ
当ウェブサイトで掲載している記事、及び画像の著作権は有限会社パワーエンハンスメントに帰属します。
Copyright(c) 2007 Power Enhancement Co.,Ltd. All right reserved.